札幌のもつ鍋

どうも!はやいものであと1ヵ月半で2012年も終わってしまいますね!
11月に入り札幌も一気に寒くなって参りました。
今週中には雪が降るとかで、寒さで震え上がってしまいます。
 
さてさて、そんな寒い季節に体を温めるには鍋ですね♪
今日はそんな鍋の中から、もつ鍋をご紹介します。

札幌もつ鍋専門店『政宗』さんです。
http://www.s-masamune.com/
 
7席のこじんまりとしたお店ですが、なかなか居心地良いお店です。
看板メニューのもつ鍋や馬刺しのほか、
料理も厳選した本物の食材を使って、美味しい物ばかりでオススメですよ!
 
札幌 もつ鍋 政宗
〒064-0807 北海道札幌市中央区南七条西4 管原ビル1F
・すすきの駅から徒歩5分
・東本願寺前駅から286m
TEL:011-511-6700
定休日:日曜日
営業時間:平日 18時~4時 / 金、土曜祝前 18時~6時

札幌のメンズエステ事情

みなさん、こんにちは!
札幌のグルメ情報から、すすきのの夜遊びまで
おすすめ情報を発信する『札幌の夜遊び探検』です。

最近、めっきり更新がなくなってました。。。
更新したい内容が多々あるのですが、時間が足りず
後回しにしていたら、どんどん日が経ってしまいました。

さてさて、『メンズエステ』って聞くと
みなさんはどんなサービスを想像されますか?

住んでいる地域によっては、性風俗的なサービスを
期待しちゃう方も多いかと思いますが
札幌でメンズエステというと、性的サービス一切なしの
アロマオイルマッサージを言うことが多いです。

札幌では、性風俗ではないこのメンズエステがブームだったりします。
お店の数も札幌市内で、100店舗くらいあるのではないでしょうかね。

若くて風俗業界にはいなそうな女の子に
全身オイルトリートメントをしてもらい心と体をリフレッシュする
オールハンドのマッサージ。
マッサージで体の疲れを癒してもらうのはもちろん
女の子とお話しながら、ってことで、心の癒しを求めて
足を運ぶ方も多いのだと思います。

札幌のメンズエステを未経験の方は
ぜひ一度、体験してみてくださいね。

【札幌のメンズエステのお店選びはコチラ】
札幌メンズエステガイド
http://www.sapporo-esthe.com/

————————————————–
[PR] 人妻 デリヘル 求人
[PR] 浮気チェック

 

札幌のカレー専門店

新年あけましておめでとうございます!
今年も札幌のグルメ情報から風俗情報まで
幅広く更新していきますので、よろしくお願い申し上げます。

さて、2012年。
まず最初にご紹介するのは、グルメ情報♪

札幌のカレー専門店『ムスイカリー』さんです。
http://www.musui.net/

こちらのお店は、今流行りのスープカレーではございません。
ルーカレーともちょっと違う、珍しいけど食べやすいカレー。
水を一滴も使わず、完全無添加で鶏肉と玉葱をじっくり煮込んでコク、深み、甘みを
極限まで追求した、甘めのカレーです。

家庭で食べるカレーともスープカレーとも違う
新感覚の札幌のカレー専門店。
ぜひお店で食べて体験してみてください~♪

ムスイカリー 無水伽哩工房
札幌市豊平区豊平4条3丁目1-1
TEL 011-598-7787
月~金 / 11:00~16:00 18:00~22:00
土・日・祝 / 11:00~22:00(通し)
定休日 / 水曜日

札幌でデリヘルを呼ぶ時は

みなさん、こんにちは!
札幌のグルメ情報から、すすきのの夜遊びまで
おすすめ情報を発信する『札幌の夜遊び探検』です。

先日、このブログでオススメの札幌 SMクラブをご紹介させて頂きましたが
過去の記事はこちら
『デリヘルを利用したことがなくて、どうやって利用するのが良いの?』という
質問を頂きました。

そこで、デリヘル初心者の方の為に、一般的なデリヘル利用方法をご案内します!

1.まず最初は情報収集
これだけネットが発達している今の時代、ネットを利用しない手はありません!
自分の希望のお店(若い子がいいとか人妻がいい、など)をピックアップして
ホームページを見てみましょう。
気に入った子を見つけても、ここで小躍りしてはいけません!
俗に言うパネルマジック、写真修正が入っている危険もあります。
余裕があればクチコミサイトや外部掲示板などで、体験者の生の声を調べても良いですが
信憑性は高いとも言えませんので、私は直感を信じて賭けにでることがほとんどです。

2.お店に電話
指名する女の子が決まったら(決まらなくても可)、お店に電話しましょう。
受付で自分の希望を言うと、スタッフがオススメな子を紹介してくれることもありますが
私の経験上、あまりアテにはなりません。
また、自宅に呼ぶかホテルに呼ぶかを選べます。
自宅に呼んだほうが安上がりですが、後々、デリヘルからのポスティングチラシが
鬼のようにくることが多いので、ホテルを利用するのがオススメです。
札幌の中心部のすすきのでは、一人で入れるラブホテル・ビジネスホテルも多いです。
札幌のデリヘルを利用できるホテルを参考にしてみてください。

3.デリヘル嬢を待つ
ホテルにチェックインした後で、お店に「ホテル入りましたよ」と電話確認します。
そのときに自分の入った部屋番号を教えてあげましょう。
部屋でデリヘル嬢が来るのを待ちますが、ここで念入りに身だしなみをチェック。
清潔感があって良い印象を与えた方がサービスがよくなることが多いのです。
自宅に呼んでいる方は、部屋は当然、綺麗にしておきましょう。
尚、ここで一人でお風呂やシャワーに入る必要はありません。
後でデリヘル嬢と一緒に入ります。

4.デリヘル嬢が到着
さて、いよいよ運命のときです!
可愛い子がくるか残念な子がくるかは、ある意味、運次第。
お目当ての容姿の子がきてくれた方はおめでとう!
ガッカリだった方は次に期待しましょう!
ホームページの写真を見て指名したのに、来たのは「・・・だれ?」なんてことも日常茶飯事です。

5.女の子を部屋に入れたら、女の子がお店に電話します。
ここから時間がスタートです。
まずは緊張をほぐす為に、挨拶から始まる世間話タイム。
ここでフレンドリーな雰囲気をとって場が和んだ方が、女の子とのプレイも楽しくなります。
「口ベタだから・・・」「話すのが苦手・・・」という方は、無理に面白い話などする必要はありませんのでご安心を。
軽く挨拶をしてから、「素直に初めてなので、よろしく!」と伝えておくと
女の子からプレイのエスコートをしてくれます。
ここで注意なのが、話すのが大好きな女の子がたまにいます。
話すのに夢中になって気がつけばプレイ時間がほとんどない!なんてことにならないよう
話が長くなってきたら、勇気を出して「そろそろ体洗おうか」「シャワー浴びながら聞いてもいい?」と
自分から言ってみましょう。

6.シャワータイム
女の子と一緒にシャワーに入ります。
ここでエロモード全快で女の子の体を触りまくると、大抵、引かれます。
がっつき過ぎは嫌われる元!要注意です。
ただ、女の子に「背中洗ってあげようか?」と声をかけるのはOKです。
体を洗ってもらえると喜ぶ子もいます。
ここで本気で触ったりせず紳士的に洗ってあげると信頼関係もアップして
後のプレイが楽しく進むこともあります。

7.プレイ開始
さあ、お待ちかねのプレイタイム!
楽しんでください。(笑)

8.プレイ後
プレイが終わったら談笑しつつシャワータイム。
そして料金を渡してホテルから出ましょう。
お店によっては、デリヘル嬢がやって来たときに料金を渡す場合もあります。

ちょっと長くなってしまいましたが、いかがだったでしょうか。
お店によって若干、変わる場合もありますが、基本的な流れをご紹介させて頂きました。
まだデリヘルを利用したことがないないという方は、ぜひ参考にしてくださいね!

札幌 すすきのにあるバー

みなさん、こんばんは!

唐突ですが私はお酒が好きで、ひとりでよくバーに行きます。
馴染みのバーも良いけれど、新規開拓もちょくちょくしていて
その度にアタリハズレがあります…。
自分にピッタリ合うバーを見つけるのもなかなか難しいものですよね。
というわけで今日は、私がよく行くすすきの バーをご紹介します。

残心さん。
札幌市中央区南6条西4丁目野口ビル5F
http://www.zanshin.bz/

安らげて楽しい空間のバーです。
オススメは、半日近く煮込んで出来上がる本格的「残心カレー」と
「自家製漬け物」「日替わり食材」とマスタートゥールのトーク。
『バーでカレー???』と思ってみた方、ぜひ一度食べてみてください!
水を使わずに作ったとっても変わったルーカレーでリピーターも多いです。
私もほとんど、このカレー目当てで行ってます。(笑)

大通り駅近くの居酒屋『旬采ダイニングぜん屋』

そろそろ鍋が美味しい季節になってきましたね!
寒い日には、鍋を囲んで美味しいお酒を飲んで楽しみたいものです。
最近、札幌の居酒屋でオススメなお店を見つけたのでご紹介します。

その名も『旬采ダイニング ぜん屋』さんです。
http://www.dining-zenya.com/

全国各地から取り寄せた豊富な焼酎・地酒とワインに合うオリジナリティー溢れる和洋料理が楽しめる、和洋居酒屋です。
牡蠣や鍋などが味わえる様々な宴会コースもたくさんあるみたいです。

ここのオススメはオリジナルティーあふれる創作料理もさることながら、お酒の種類の豊富さです!
電気プランやばくだん、マッコリなど、ちょっとマイナーなお酒も多いのですが
ワインと焼酎の種類の豊富さは普通じゃありません!

特に焼酎は、珍しいブランドもののお酒が多く、驚くことにほとんどが飲み放題メニューで楽しめちゃうのです。
焼酎好きなら、もう行くしかありませんね!

飲み放題がスゴイ店の旬采ダイニング ぜん屋さんで
楽しい宴会・パーティーをどうぞ☆

すすきのキャバクラについて

すすきのと言えば、やっぱり夜の街ですよね!
全国有数の歓楽街とあってか、様々な業種のお店がひしめきあっています。

その中でもかなり特殊なのが、すすきの キャバクラです。
北海道以外の方が『キャバクラ』と聞くと、若い女の子が隣に座ってお酒を飲んでくれる、ちょっと高いお店と頭に思い浮かべるのではないでしょうか。

すすきの キャバクラは、ちょっと違います。
お店にもよりますが、基本的には若い女の子にお触りしながらお酒を飲めるお店なんです!
料金も他の都市に比べて良心的なお店が多いです。

さらに、すすきの キャバクラは、他の街のキャバクラとは違う独自の進化をしていて
『ソフトキャバ』と『ハードキャバ』に分かれます。

ソフト店は、ダウンタイム時に主に上半身のお触りができますが下半身へのお触りは基本的にできません。
女の子によっては下半身へのお触りが可能な子もいますが、お店の基本サービスではない為、女の子次第となります。
ハード店は、ダウンタイム時に上半身は勿論、下半身へのお触りや指入れまでできます。
ただし本番行為は厳禁です。
オールダウンタイムといって1セット間、常にお触り可能なお店もありますので、女の子とラブラブな時間を過ごしたい方にはオススメです。

 ※ダウンタイムとは、店内が暗くなり音楽がガンガン鳴り響く合図ではじまるお触りOKタイムのことです。
時間はお店によってマチマチですが、だいたい10分~15分のところが多いです。

こんなにも色々なキャバクラがあるなんて、札幌に生まれ育って幸せものです!
まだ行ったことがないなんていう方は、ぜひ勇気を出して行ってみてください!
ただし、路上で客引きをしているボッタクリには要注意ですよ。
ボッタクリじゃない優良店に行きたい方は、ぜひ下のポータルサイトを参考にしてみても良いかもしれません。

札幌キャバクラガイド
札幌すすきのを中心としたキャバクラのお店の情報と口コミを掲載しているポータルサイト

札幌のSMクラブを紹介

札幌はデリバリーヘルス(通称:デリヘル)が非常にたくさん多いのですが
その中でも今日は変わったデリヘルを紹介したいと思います。

札幌にSMクラブがあるのはご存知でしょうか?
東京などではたくさんお店があるのですが、札幌ではまだまだ数が少ない状態です。

SMクラブって聞くと、「怪しい」「痛そう」などとイメージが先行しちゃいますが
ハードなプレイをして自分の欲望を満たすのではなく、お互いのパートナーとよりメンタルな部分で繋がるプレイとも言えます。
一般的な射精中心のソープやヘルスといった風俗店とは一線を画します。
SMの世界は奥が深く、むしろ、心の中に隠された願望を扱う、メンタル的な意味での趣味サークルに近い存在と言えるのかもしれません。

初めての方にとっては、敷居が高いと感じられるかも知れませんし、いろいろ不安な面もあると思います。
本格的なSMプレイを楽しめる、本物のSMクラブをご紹介しますので、ご興味ある方はぜひチャレンジしてみてください。
東京でご活躍されたプロのSM師による縄の縛り方やM女の扱い方までレクチャーしてくれる初心者向けのコースもありますよ!

会員制の札幌 SMクラブ『トパーズ』 
北海道・札幌のSMクラブ『トパーズ』は、心にS性を宿すアダルトな紳士の方々に、上質なプレイタイムをご提供するM女調教専門の本格派・高級SMクラブです。

札幌の人妻専門SMクラブ『ガーネット』
会員制・人妻SMクラブ【ガーネット】は、心にM願望を秘めた人妻たちが多数在籍する、M奴隷専門の会員制SMクラブです。

はじめまして

札幌の夜遊びをサポートする『札幌の夜遊び探検』です。

居酒屋やバーなどのお酒と料理を楽しめるグルメの紹介から、すすきのを満喫できる女性がいるキャバクラ・ニュークラブ、風俗店までの情報を発信しますよ!

夜の街すすきのをこよなく愛する管理人が独断と偏見で、自分の体験談を交えて更新していきたいと思いますので、よろしくお願いしますね!
(あくまでも一個人の体験談ですので苦情はお受けしておりません。。。)

出張や観光などで札幌に来る道外の方はもちろん、これからススキノデビューしようとしている方の参考になれば嬉しいです♪

Go back to top